現場レポート

2020年12月17日更新

豊田市 屋根工事 屋根葺き替え工事の工程 瓦屋根からガルバリウム鋼板に

豊田市 屋根工事 屋根葺き替え工事の工程 瓦屋根からガルバリウム鋼板に (3)-min

豊田市で、屋根工事の現場レポートです!

今回は、既存の屋根を撤去して新しい屋根材を葺く、葺き替え工事を行いました。

既存の瓦屋根を撤去し、ガルバリウム鋼板へ葺き替えます。

事業内容・工事メニュー > 屋根葺き替え」については、こちらのページです。

 

大分長い年数が経ち、棟瓦も歪み、先々の事を考えて思い切って葺き替え工事をご決断されたとの事です。

自然災害の多い日本ですから、古い瓦のままだと不安になります。

これから安心して生活する為にも、ガルバリウム鋼板にしておくのは大正解でしょう。

 

豊田市 屋根工事 屋根葺き替え工事の工程 瓦屋根からガルバリウム鋼板に (1)-min

 

瓦→ルーフィング(防水シート)→野地板の順に撤去していきました。

そしてここからは野地板→ルーフィング(防水シート)→ガルバリウム鋼板の順に乗せていきます。

こちらの「屋根葺き替え工事主な工程」でも詳しくご紹介しています。

 

野地板は厚さ13mmのものを使用しました。

隙間なく端から端、軒先から屋根のてっぺんまでビスでしっかり固定していきます。

これが屋根全体の下地となります。

 

豊田市 屋根工事 屋根葺き替え工事の工程 瓦屋根からガルバリウム鋼板に (2)-min

 

次はルーフィングです。

大きなホチキスのようなタッカーという道具で留めていきます。

 

豊田市 屋根工事 屋根葺き替え工事の工程 瓦屋根からガルバリウム鋼板に (3)-min

 

そしてメインのガルバリウム鋼板です。

主に亜鉛とアルミによって構成されており、とても軽量なので耐震性が高く、

今となっては豊田市に限らず日本中で屋根のリフォーム=ガルバリウム鋼板と言っても過言ではないほどに広まっています。

 

−N−

 

みよし市、豊田市、日進市、刈谷市、知立市、安城市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォへお気軽にご相談ください。


愛知県の雨漏り修理、屋根工事他、外装リフォーム専門店
株式会社リフォ
https://rifo-yane.com/
住所:愛知県みよし市三好町西荒田46

お問い合わせ窓口:0561-33-1722
(9:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:みよし市、豊田市、日進市、刈谷市、知立市、安城市

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://rifo-yane.com/case/
お客様の声 https://rifo-yane.com/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://rifo-yane.com/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://rifo-yane.com/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

愛知県のお客様の声