現場レポート

2020年12月2日更新

みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄

愛知県みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄 (4)-min

愛知県みよし市にて、屋根工事のご報告です!

「事業内容・工事メニュー」については、こちらのページです。

 

今回は、屋根葺き直し工事を行いました。

既存屋根材の撤去、野地板張り、ルーフィング(防水シート)張り、桟木打ちまで終えているので、

後はひたすら瓦を積みます。

 

愛知県みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄 (2)-min

 

今回使用する屋根材は、和形の瓦で、お色はハイシルバーです。

日本では多く用いられている屋根材です。

「屋根の種類ごとのメリット・デメリット」については、こちらのページです。

 

愛知県みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄 (3)-min

 

上の写真は棟残しまで終わった様子です。

重量感があり、堂々と構えている感度が、和風のお宅に最適です。

雪止めも付いているので安心感もあります。

 

愛知県みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄 (4)-min

 

瓦の下に敷いている青緑のシートがルーフィングです。

その上に等間隔で横に打っているのが桟木です。

桟木は、瓦を引っかける為の下地で、和形の場合は縦幅7寸8分5厘で留めます。

かなり細かな作業です。

 

愛知県みよし市 屋根工事 屋根葺き直し工事 和形瓦(ハイシルバー) 棟残し迄 (1)-min

 

棟部分を残し、他を積み終えると上の写真のようになります。

一枚一枚、瓦の角の切り込み部にツメがあり、

それを押さえ込んで嚙合わせる事で、ズレや浮きなどを防止します。

 

更に2か所を瓦緊結釘で留め、ステンレス釘やパッキン付きのビスで補強しました。

これでかなり耐震強度が向上しました。

 

−N−

 

みよし市、豊田市、日進市、刈谷市、知立市、安城市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォへお気軽にご相談ください。


愛知県の雨漏り修理、屋根工事他、外装リフォーム専門店
株式会社リフォ
https://rifo-yane.com/
住所:愛知県みよし市三好町西荒田46

お問い合わせ窓口:0561-33-1722
(9:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:みよし市、豊田市、日進市、刈谷市、知立市、安城市

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://rifo-yane.com/case/
お客様の声 https://rifo-yane.com/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://rifo-yane.com/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://rifo-yane.com/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

愛知県のお客様の声