現場レポート

2020年8月23日更新

愛知県みよし市 H様邸 屋根葺き替え工事①

雨漏りしているとお問い合わせをいただき、工事させていただくことになりました愛知県みよし市のH様邸です。

今日から工事が始まります!

 

屋根は長年放置されていたことにより劣化し、雨漏りしていました。

雨漏りの影響で下地もかなり傷んでいます。

 

下地が傷んでしまっているためカ、バー工法(屋根重ね葺き)ではなく葺き替え工事で進めていきます!

今回は建物が平屋ということもあり、普段は屋根の工事の際に取り付ける足場は設置せずに工事致します。

1.5m以上のところに屋根がある場合は、必ず足場を設置しなくてはいけませんが、今回のH様邸は1.5m以上はないので足場設置はしなくても大丈夫です。

一日で解体、下地作り、防水シートを張りました!

 

まずは、下地までボロボロだった屋根材を撤去していきました

 

今回のH様邸の屋根工事は、雨漏りの影響で下地もかなり傷んでしまっていたこともあり、

板金工と大工で工程を確認し、隅木から垂木、水抜き、破風板まで交換し、構造合板で下地を作りました。

 

下地が出来たら次は防水シートを張っていきます。

防水シートは、名前の通り屋根の防水性を高めるシートで、軒先の屋根の下の方から上に向かうように張っていきます

この時に約10cmほど重ねて貼ることで、雨水が入ってくる隙間を防げるので、重ねて貼り付けていきます。

ここまでを一日で仕上げました!!


愛知県の雨漏り修理、屋根工事他、外装リフォーム専門店
株式会社リフォ
https://rifo-yane.com/
住所:愛知県みよし市三好町西荒田46

お問い合わせ窓口:0561-33-1722
(9:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:みよし市、豊田市、日進市、刈谷市、知立市、安城市

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://rifo-yane.com/case/
お客様の声 https://rifo-yane.com/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://rifo-yane.com/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://rifo-yane.com/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

愛知県のお客様の声